0.閑話休題

The long journey is over.

2015年8月某日19時過ぎ 成田国際空港に着陸。 最初に日本を出た日から771日、42ヶ国を周遊する旅が終わった。 一日も欠くことなく綴った日記手帳は、ちょうど十冊めを迎えていた。 旅の終わりが近づくにつれ、この旅への思いと、これからの決...
2021.05.04
1.アジア Asia

南米の仇をインドで打つ-5

結局、登頂までに要した時間は10時間。再びアッパー・キャンプまで下山するのに、さらに6時間近くかかった。けれども、あの時のわたしの体力を考えれば無理もなかった。脚も膝もふにゃふにゃで、ほとんど力が入らず。それを嘲笑うかのごとく、昼間の気温で...
2017.11.19
1.アジア Asia

南米の仇をインドで打つ-4

わたし達のずっと前を登っていた人影が、こちらに近づいて来るのに気がついた。「なんで彼は下りてくるんだろう?」 実はこの夜に登頂を目指していたのはわたし達だけではなく、もう一人、チェコから来た男性がいたのだ。彼はガイドを伴わず、わたし...
2021.05.04
1.アジア Asia

南米の仇をインドで打つ-3

23時少し前に目が覚めた時、昨晩あんなにも激しくテントを叩きつけていた雨の音は、耳をすましても聞こえてこなかった。 寒さへの抵抗と体力の節約から、23時にセットしたアラームが鳴るまでしばらくぐずぐずとテントの中で粘っていたけれど、とうとう我...
2021.05.04
1.アジア Asia

南米の仇をインドで打つ-2

数日後、結局シェアする相手が見つからなかったことが幸いだった。 わたし一人でガイドを雇ってストック・カングリの頂上を目指すことが決まったので、予定よりも一日ずらして、熱中症からの回復を待って出発することにした。 比較的対応が良かった...
2017.11.19
1.アジア Asia

南米の仇をインドで打つ-1

この旅の最後に、どうしてももう一度インドを訪れたかった理由 ー ラダックの名峰ストック・カングリ(6,153m)に登るため。 南米パタゴニアで突如として山に魅せられて以来、何度かチャレンジしてきた登山。 ボリビアのワイナポト...
2018.02.09
0.閑話休題

オフライン・マップ

わたしにとって、諸刃の剣だったオフライン・マップ。 これ、便利なことはこの上ないのだ。特にわたしのような超のつく方向音痴にとっては。 オフライン・マップとは、インターネット環境で事前に地図データをダウンロードしておくと、ネット接続環境...
2017.11.19
6.コーカサス Caucasus

アー ユゥ カザフスタン?

なんとなく、釈然としない気持ちのままトルコを去ってから、お隣の国ジョージアへやって来た。 最初に訪れたバトゥミは黒海に臨むリゾートとして有名な街。ビーチを前に久しぶりに浮かれた気持ちになれるかと期待して来たんだけれど、わたしがいた数日...
2017.11.19
5.中東 Middle East

混乱

トルコって、見所は豊富だし、ご飯は美味しいし、ヨーロッパの西側の国に比べれば物価もそこそこ安いし、誰か興味のある人から聞かれれば、もちろん「オススメだよ」と答えると思う。けれど正直に言うと、わたしにとっては複雑な思いが残る国になった。 ...
2017.11.19