バス

3.南アメリカ SouthAmerica

一番好きな国

「今まで行った中で一番好きな国は?」 この質問、本当によくされる。旅中に出会った旅人からも、日本へ一時帰国した時に友人達からも。 この質問に答えるのは、かなり難しい。そして一つに絞るのは絶対に無理だと思う。 だからわたしにとってコロンビ...
2021.07.27
3.南アメリカ SouthAmerica

脱出-1 不幸は立て続けにやってくる

とにかく無事にキトを脱出してコロンビアに抜けたい。 それだけを願いながら、早朝、宿をチェックアウトして、長距離バスターミナルに行くための市内循環バスに乗り込んだ。平日朝の循環バスはとても混んでいて、出入り口付近にようやく居場所を確保したわた...
2021.07.27
3.南アメリカ SouthAmerica

オタバロの悲劇-1

エクアドルの最後は、有名なオタバロの土曜市を見に行こうと決めていた。 もうすっかり乗り慣れて勝手の知れた南米の長距離バス。しかも今回は2時間程度の道のりだから、楽ちん。そんな余裕たっぷりのスキをついて、悲劇はあまりにも突然にやってきた。 ...
2021.07.28
1.アジア Asia

ミャンマーの深夜バス

ミャンマーに来てから、都市間の移動は、全て深夜バスを利用した。バスや列車を利用するメリットは、コストを抑えられることもあるけれど、本当は、飛行機のようにひとっ飛びではなく、点と点を線で結ぶように移動することで、見知らぬ土地の国の広さや、風景...
2021.08.09
1.アジア Asia

バンコクのバス事情

バンコク滞在中、何度か路線バスに乗る機会があった。バスには運転手の他に車掌が乗っていて、乗客が乗り込むと、一人ひとりの席に料金を回収しにやってくる。これが、見ていて何とも不思議で歯がゆい。 わたしが乗ったバスはどこで乗り降りしても一律6.5...
2021.08.09