登山

1.アジア Asia

南米の仇をインドで打つ-5

結局、登頂までに要した時間は10時間。再びアッパー・キャンプまで下山するのに、さらに6時間近くかかった。けれども、あの時のわたしの体力を考えれば無理もなかった。脚も膝もふにゃふにゃで、ほとんど力が入らず。それを嘲笑うかのごとく、昼間の気温で...
2021.05.23
1.アジア Asia

南米の仇をインドで打つ-4

わたし達のずっと前を登っていた人影が、こちらに近づいて来るのに気がついた。「なんで彼は下りてくるんだろう?」 実はこの夜に登頂を目指していたのはわたし達だけではなく、もう一人、チェコから来た男性がいたのだ。彼はガイドを伴わず、わたし...
2021.05.04
1.アジア Asia

南米の仇をインドで打つ-3

23時少し前に目が覚めた時、昨晩あんなにも激しくテントを叩きつけていた雨の音は、耳をすましても聞こえてこなかった。 寒さへの抵抗と体力の節約から、23時にセットしたアラームが鳴るまでしばらくぐずぐずとテントの中で粘っていたけれど、とうとう我...
2021.05.04
1.アジア Asia

南米の仇をインドで打つ-1

この旅の最後に、どうしてももう一度インドを訪れたかった理由 ー ラダックの名峰ストック・カングリ(6,153m)に登るため。 南米パタゴニアで突如として山に魅せられて以来、何度かチャレンジしてきた登山。 ボリビアのワイナポト...
2018.02.09
3.南アメリカ SouthAmerica

宇宙に二番目に近い山

ピスコから下山した時、南米での登山はこれが最後だろうなぁと思ったはずなのに、エクアドルにある宇宙に一番近い山と言われたチンボラソ(6,268m)の存在を知っ時「江戸の敵を長崎でとりたい」などと妙なやる気にかられてしまって、南米にいるうちに雪...
2017.10.23
3.南アメリカ SouthAmerica

ピスコの苦い思い出-3

突然、ここが最高地点に決まってしまった。 頂上や周りの風景の写真を何枚か撮ったけれど、気分はどん底。 ダメ元でファンに「アルパマヨはどこ? 」「ワスカランはどこ?」と聞いてみたけれど、「あの山の向こうだから、ここからは見えない…」と...
2017.10.25
3.南アメリカ SouthAmerica

ピスコの苦い思い出-2

明けた翌夜中、ガイドのファンの携帯アラームが鳴る前に目覚めたわたしは、極寒の中、寝袋をかぶったままトイレに行きたい気持ちと葛藤していた。ベースキャンプに放し飼いされた牛かロバが鼻息荒くテント近くに何度もやって来て、その度にビクッと目覚めたこ...
2017.10.25
3.南アメリカ SouthAmerica

ピスコの苦い思い出-1

登山ブログでもないくせに、南米に来てから登山ネタが多くなってしまっているのは、さておき。 ペルーのワラスで挑戦したのはピスコ登山。結論から言うと、登頂できず。今回は、いろんな場面で少しずつ歯車が狂っていった感じで、苦い経験と教訓を得る...
2017.10.25
3.南アメリカ SouthAmerica

ワイナポトシ登頂記-6

間もなく、マツノスケ君達のペアが登ってくるのが見えてきた。わたし達が登ってきたのと反対側の道だ。そこで初めて気づいた。 「あぁ、わたし達はノーマル・ルートを外して、下山ルートを登ってきたんだ…」 そう、ワイナポトシでは、頂上までの...
2017.10.29